このページの本文へ移動

安中市病院事業|公立碓氷病院

TEL:027-385-8221
〒379-0133 群馬県安中市原市1丁目9番10号
関連施設

通所リハビリテーション

通所リハビリテーションそよかぜについて

「通所リハビリテーションそよかぜ」は介護保険を申請され要支援・要介護と認定された方が利用できる通所型(自宅からの通い型)のリハビリ施設です。

医療、リハビリ、介護専門職による管理のもと、サービスを利用されている方が住み慣れた自宅にて出来る限り自立した日常生活、社会参加を送ることを目標として支援を行っています。

療養病棟入口そよかぜ入口

ご利用案内・営業時間
対象者 介護保険を申請し要支援1、2、要介護1から5と認定された方
営業日 月曜日から土曜日
(日曜日、祝日、年末年始の12月29日から翌年1月3日はお休みです)
営業時間 8時30分から17時15分
定員 1日あたり40名まで
(土曜日は都合上15名程度までの利用となります)
送迎範囲 安中市全域
(1日の利用人数や乗車時間等の関係で市内でも送迎がご利用できない場合もあります)

サービス内容

  • 自宅と施設間の送迎サービス(施設の送迎ではなく家族で送迎していただく事も可能です)
  • 看護師による健康状態の確認
  • 介護職員による移動、食事、入浴、排泄介助などの生活動作支援(利用時間帯によっては入浴サービスをご提供できない場合があります)
  • 理学療法士、作業療法士のリハビリ専門職による機能訓練、生活動作練習、自宅での生活状況の確認、環境調整、指導
  • 昼食の提供(きざみや一口大などの各食形態に対応)
  • カラオケなどのレクリエーション
  • 担当ケアマネジャーとの連絡、調整

通所リハビリテーションリハビリ中の様子バイタルチェックの様子

通所リハビリテーション体操の様子そよかぜスタッフ

ご利用者の例

  • 体力や筋力低下、病気の後遺症により歩行や起居動作が不安定な方
  • 自宅での入浴やトイレでの排せつ等の日常生活動作が困難な方
  • 家族が仕事でいない等により日中の独居生活に支援の必要性がある方
  • 認知症などで家族のみの支援では介護負担が大きい方
  • 医療保険でのリハビリで期限終了したが状態改善の可能性や能力維持の必要性がある方
ご利用者の一日の過ごし方
9時 到着、健康チェック
来所時に当日の健康状態の把握のため体温と血圧を測り健康チェックを行います。
9時30分 リハビリ
理学療法士、作業療法士によるご利用者への個別リハビリやリハビリ機器を使用した自主トレーニングを行います。
10時 入浴
入浴は個別浴槽です。介護職員が付き、安心して安全な入浴が行えます。
車いす専用のお風呂がありますので、浴槽で入浴することができない方も安心してご利用できます。
11時45分 口腔体操
誤嚥などの防止のために昼食前に口腔体操を実施しています。
12時 昼食、歯磨き
ご自分で出来ない方は職員が支援しています。
12時30分 休憩、自由時間
利用者同士での雑談やテレビ鑑賞、午睡をされる方が多いです。
14時 レクリエーション、体操、個別リハビリ
カラオケや体操などを行っています。
また午前中にリハビリができなかった方の個別リハビリを実施しています。
15時 お茶
帰宅前に休憩を兼ねてお茶の時間を取っています。利用者同士の交流の時間となっています。
15時30分 帰宅
随時、送迎車にてご自宅へ帰宅します。

施設設備のご案内

そよかぜリハビリスペース

リハビリスペース

リハビリ機器1

ご利用者の使用できるリハビリ機器1


リハビリ機器2

ご利用者の使用できるリハビリ機器2

そよかぜ個別浴槽

個別浴槽


そよかぜ浴室洗い場

浴室洗い場

そよかぜ器械浴槽

車椅子対応の浴槽


ご利用料金

そよかぜの利用料金は介護保険制度で定められた介護報酬と自己負担割合を基に算定させていただいています。
また、要支援と要介護で利用料金の算定方法が異なるためご注意ください。

詳細については下記リンクをご覧ください。

そよかぜ利用料金表(要介護1~5)

そよかぜ利用料金表(要支援1~2)

注※自己負担割合が1割の場合の料金です。自己負担割合が2割の方はおおよそ倍額になります。

ご利用の流れ

1.お問い合わせ
利用を希望される方の担当ケアマネジャー様からご連絡をいただけると円滑に進められると思います。もちろん直接お電話いただいてもかまいませんが、担当ケアマネジャー様へも一声かけていただけると助かります。

2.施設見学・お申込み
希望される方はご見学が可能です。直接来所いただくと職員が対応できない事もありますので、ご見学を希望される方は事前にご連絡をいただき日程を決めさせていただければと思います。
また、利用を希望される際は利用申込書の記入をしていただきます。
下記のリンクにて利用申込書が印刷できます。

そよかぜ利用申込書(PDF)

3.診療情報提供書の準備と提出
ご利用者の身体状況の把握のため、そよかぜ担当医宛てにかかりつけ医療機関の主治医に診療情報提供書の作成を依頼していただき、そよかぜに提出をお願いします。
診療情報提供書は作成をした医療機関にて文書料が必要となることがありますが、ご了承をお願いします。また、主治医が当院の場合は診療情報提供書の文書料はかかりません。

4.ご利用の可否について
施設内にて利用の判定会議を行い、ご利用の可否について決定します。結果については担当ケアマネジャー様にお伝えさせていただいています。

5.ご利用契約
担当者がサービス内容や利用料金等の重要事項を説明させていただき、内容にご同意いただければご利用契約となります。ご利用前のサービス担当者会議にて契約をさせていただくことが多いです。
必要書類には2部ずつサインをいただき、1部を控えとしてお渡ししますので、大切に保管してください。

6.利用開始
そよかぜの利用開始となります。

下記のリンクにそよかぜを利用するにあたっての注意事項が記載してありますのでご活用ください。

そよかぜをご利用するにあたっての注意事項(PDF)

そよかぜの場所について

碓氷病院北側の療養病棟1階にそよかぜの入口がありますので西側駐車場を使用していただくと便利です。

そよかぜマップ